お墓購入体験記

お墓購入者へのインタビューブログ

一周忌を期に新しいお墓を購入しました

3年前に父が亡くなり、1周忌を迎えるにあたって2年前にお墓を購入しました。

石の種類は北大青です。母がきれいな色だと言ってこの色を選びました。シンプルな色で飽きが来ない色です。汚れも目立ちません。暗い色かなとも思いましたが、父に合っているように気がしました。中国製の石で、中国からの取り寄せになりました。

お墓の形は和型です。仏教なので、一番シンプルな形を選んでいます。墓地の面積が狭いために、ゆったりとできるように小さめのものを選びました。石塔と外柵、墓誌を作ってもらいました。

 お墓の値段は、152万円でした。金額は気にしないで、作りたいお墓をイメージして作ってもらった結果、この金額になりました。

石材店は、お寺から紹介してもらいました。同じ市内にあり、見積もりなどの打ち合わせは家まで来てくれました。
石材店はよく車で通る場所だったので、名前は知っていました。たまたま友達の知り合いだったために、安心してお願いすることができました。とても親切で感じが良く、法事に間に合うように工事を早めにしてくれました。

子供やお年寄りも安心してお参りできる施設が充実

園内には、中心に公園があります。シーソーやすべり台、ベンチがあるので、お参りに来たついでに小さな子供たちは遊ぶことができます。

子供たちもお墓参りに行くと、この公園で遊びたがります。親がお墓の掃除をしている間に、子供たちはここで遊んで待つことができます。ベンチは公園以外にも、いろいろな場所に置いています。休憩所もあります。高齢の方などお参りで疲れても、座って休憩できるので一息つけてうれしそうな姿を見かけます。

霊園内は、坂はありません。通路は、車いすでも通れる程度の広さがあります。
通路のわきに水が流れやすいように側溝があります。そのため、通路が水でびちゃびちゃになることはありません。お墓参りするときには段差があります。しかし、車から降りてお墓の前まで、ベビーカーでも杖を突いていても車いすでもスムーズに進むことができます。

私は、駐車場からお墓までの距離が近いこと整備されているので、赤ちゃんから高齢の方まで安心してお参りができるところが気に入っています。

墓地内に雑巾があることで掃除も手軽に

霊園内に入ってすぐのところに、無料の駐車場があります。台数が少ないため、お盆やお彼岸は満車になります。
しかし、駐車場のすぐの場にお墓が並んでいるために、車から降りで家のお墓までの移動距離は短く、お参りを短時間で済ますことができるために、駐車場がなくて困ることはありません。


駐車場の隣に管理事務所があり、墓地の通路はいつもきれいな状態です。お墓の掃除は自分たちで行います。お墓をいじられることはないので、安心感があります。自分たちのお墓は自分たちで掃除をするという考えに賛同します。

墓地内には水道は2箇所あります。バケツとひしゃく、雑巾が水道の横に設置されています。誰でも使えるように、たくさん置かれています。壊れたり、汚いもの、雑巾も破れてボロボロなものは見たことがりません。

いつもお墓参りに行くと、この3点セットをお借りして掃除をします。このサービスは家族全員気に入っています。雑巾があるところが特に感動します。雑巾は持って行くのを忘れがちだからです。

 高速道路の出入口が近く便利

霊園のそばには幹線道路が走っています。霊園を作る前に、以前から古いお墓がたくさんあった場所なので、周りは自然環境な感じで木々が茂っています。
工場や住宅街、畑や田んぼなどがある場所にあります。車通りはそれほどたくさんありません。しかし、工場から出てくるトラックをよく見かけます。

霊園の近辺は、工場がたくさんあります。大きな工場が点々とあり、騒音などは特に気になりません。車が走っている音はしますが、騒がしいと思ったことがありません。幹線道路を少し走れば、高速道路の出入口があります。そのため、遠方からでもお参りが便利です。

ここの霊園は、お参りに行く時は車で行くので、近くのスーパーには墓地用のお花がたくさん売っています。
途中で寄って、買って持っていけるので便利です。少し車で走れば商業施設がたくさんあります。

食事ができる場所もそろっています。道路は、お参りに行く時間帯は混雑は見られません。運転が苦手な方でも走りやすい道路なので、家族でお参りに行きやすく、気に入っています。

遠方からでも行きやすい場所がおすすめ

祖父の霊園は、山を切り開いて作られた場所だったため、眺めがよくきれいで自然環境は良いところでした。
しかし、足の悪い祖母にとっては急斜面や階段はとても大変でした。坂道を転げ落ちるのではないかと、子供ながらにとても心配でした。

お墓に入る方にとって良い場所を選ぶのか、お参りする人のことを考えて選ぶのかで、場所も大きく変わってきます。

お参りしたい人、それは家族や配偶者、兄弟が大きく占めます。高齢になってもずっとお参りできる場所ということであれば、山の急斜面や階段はおすすめできません。杖を突いて歩きやすい場所、車いすでも行ける場所を探すことが大切だと思います。

お墓参りは、できる限りたくさん行きたい場所です。
経験上、遠方からでも行きやすい場所がいいと思います。駅前は難しくても、駅から霊園までバスが走っていたり、タクシーに乗ってもメーターがそれほど上がらない程度の距離だと助かります。

車の場合は高速道路の出入り口から近いところが良いです。家から近い場所であり、できるだけ親戚が通いやすい場所で探すと今後のお参りに便利です。

関連記事
やなせたかしさんの墓 公園として整備へ NHKニュースl

広告を非表示にする