お墓購入体験記

お墓購入者へのインタビューブログ

ペットと一緒に入れるお墓を購入しました

お墓を購入したのは、春の5月です。今現在もお墓は存在していますが、新しい購入です。ペットと一緒に入りたいと思ったので、ペットと一緒に入れるお墓を購入しました。

墓石は、インド産のアーバングレーと言う石を使いました。

お墓の形は、日本の昔からる和型墓石よりも、少しオシャレにと思ったので、洋型墓石を選びました。その他、今はいろいろな希望に沿ったデザインがあったのですが、あまり費用もかけないようにと思ったので、シンプルな洋型墓石にしました。

 お値段は、さまざまだったのですが今だけ価格と言うのがあったので、45万円の墓石にしました。墓石の相場はよく知りませんが、もっと安いものから高級なものまで幅広くあるので、迷いましたがコストをかけないようにと検討し45万円に抑えました。

石材店は、お寺の紹介して頂いた石材店です。どこか決めていた石材店もなかったのでお寺紹介の方がスムーズに工事など進められるのではと思ったからです。
対応はよく、1度店舗を訪れて話し合いや希望を相談して、デザインなどはFAXや電話でのやり取りで、とても丁寧な対応でした。

とても広く綺麗な霊園で四季折々の風景も楽しめます

とても綺麗な霊園です。昔からあるようですが、新しい設備も多くトイレも新しく綺麗でした。本堂の他にも、お堂がいくつかあります。ちょっとした散策になるほどです。

永代供養墓も直径6メートルの墳墓型墓地で、異国を感じるような雰囲気です。ペットと一緒に入れるお墓スペースと人のみのお墓スペースは別れているので、気兼ねせずにお参りができます。そして明るく広々とした近代的な霊園が特徴なところも気に入りました。
春には、桜並木がありその横を小川が流れていてとても綺麗で明るい雰囲気です。秋にはもみじの木があるので紅葉も楽しめます。

霊園自体がとても広いので、案内図を見ると、つつじの道、桜並木、弁天様、稲荷様、塔、その他たくさんのお参りする個所もあり、ここの霊園に決めた1つの理由でもあります。

そして静かな山間で、小鳥のさえずりも聞こえとてもいい環境です。
霊園でありながら、ちょっとした散策公園のような雰囲気のある、広々として明るいところが1番のお気に入りです。

 担当者の対応が親切で、管理費も安く良心的

住職はもちろん、そのご家族もとても丁寧で親身な対応でした。
なんとなくお墓を探していて、見つけた霊園だったのですが、急な見学時だったのにも関わらず、説明や案内もして下さりました。

ここの霊園に決めたわけでもなかった時点にも関わらず、こちらの希望や意見などを良く聞いてくださってすごく対応が良かったです。
その後の、契約相談の時にも急な用事で約束時に行けなくなっても、とてもいい対応でした。
墓石を決めるにあたっても、なるべく費用をかけたくないとの希望で、1番お安い石材店を紹介してくださり、こちらの希望金額を石材店に伝えて下さり信頼できました。

そして、管理費がとても安いところも良心的です。
お墓は買うだけでは終わりではなく管理をして頂くわけですが、その管理費がどのくらいなのかは検討が付きませんでした。

ですが、想像以上にお安くそのうえ、管理内容がしっかりとしていました。
頻繁にお墓参りにこれなくても、落ち葉や何かとお墓周辺が散らかっていても、きちんとお掃除をしてもらえます。

市街地からも遠くなく交通の便も良い

山間にありながらも、街からそんなに外れてもいなく交通便も良好です。春の契約時に訪れた時にはうぐいすが鳴いていました。

春には桜が満開となり、ツツジ・あじさい・紅葉などの豊かな自然が心を癒してくれます。そして散策ができる環境も整っているので安心して歩いて行けます。

古いお堂の周辺にある、もみじの木が紅葉すると絵になるような雰囲気です。弁天様の周辺には、あじさいが咲き乱れて、昔話のような印象です。

駐車場に関してもとても広くて、隣接している歩く通路は石張りでとても美しい道になっていました。

そして新墓地の方には、車椅子でもお墓参りができるように配慮されています。車椅子でも通行できる広い通路、車椅子でも上がれる墓地、段差にも対応していて
体の不自由な方でも安心してお墓参りに足を運ぶ事ができます。

また霊園の周辺は、観光名所がたくさんあるので、遠くから来るかたにも周辺で楽しんで帰れる個所があります。
霊園から15分ほどで行けるダム、30分ほどで行ける歴史的建造物などもあります。

「お墓参りしやすいかどうか」で選ぶことが大切

霊園を選ぶにあたって「お墓参りしやすいかどうか」はとても大事な要素です。健康な時は気にならなくても、足腰が弱ってきたり、車が乗れなくなったりした場合、お墓参りが大きな負担になります。

お盆お彼岸は言うまでもなく、お墓参りはできるだけ多く行いたいものです。先々のことも考えて、交通の便・アクセスをしっかりと確認する事が大切です。

お墓の費用は霊園によって異なります。事前にチェックも必要ですが、実際に詳細に聞く事も大切です。

石材店は指定できるかどうか、霊園によっては決まってる石材店のみの場合もありますし、墓石の本体、外柵・納骨棺(カロート)、施工費の合計、永代使用料、お墓の土地の使用権料・管理費・お墓の維持経費など霊園によってさまざまですので、詳細に知る事が重要です。

そして、日当たりや風通し、日陰なのか日向なのかによって時とともに環境が変化します。風通しが良いところは湿気がこもらず、お墓の手入れもしやすくなります。
環境を考慮して選ぶこともとても大切です。

関連記事
遺品整理とペットブームの悲しい末路とは

広告を非表示にする